これまでの悩みを解決しよう

矯正歯科に行こう

歯医者では虫歯や歯周病など病気の治療だけでなく、歯列矯正もできます。
歯並びが悪くて困っていた人は、遠慮しないで相談してください。
見た目が悪いだけでなく、噛み合わせが悪くなり食べ物をうまく噛めなくなったり、肩こりや頭痛の原因になったりします。
放置しても良いことは全くないので、すぐ歯医者に行きましょう。

情報を調べて、歯列矯正ができるのか確認してください。
また、経験が豊富な医師を見つけましょう。
まだ経験が浅い医師に任せても、うまく矯正できるかわかりません。
失敗したり方法を間違えたりして、通常より時間が掛かってしまう場合もあります。
長年歯列矯正に携わってきた医師だったら、信頼性が高いので問題はありません。

医師の説明の仕方

矯正に関して、まずは詳しく説明されます。
その時に難しい言葉を使わず、簡単な言葉を使って説明してくれる医師が良いですね。
難しい説明を言われても理解できないので、不安な状態のまま矯正することになります。
さらに、歯列矯正の方法をいくつか用意している歯医者に行きましょう。

ワイヤーやマウスピースの方法があり、それぞれによって違和感を抱きにくかったり、目立たなかったりするなどメリットが変わります。
歯列の状態によっても適切な方法が変わるので、特徴を理解しつつ自分はどの方法を使えるのか医師に尋ねましょう。
また費用を抑えたいのであれば、部分的に矯正する方法もあります。
費用を気にしている人は、それができないか聞いてください。